TOP>会社概要
概 要
沿 革
MAP
MOVIE
TOP







商   号 セイリツ工業株式会社
Seiritsu Industry Co.,Ltd.
営業品目 特高受変電設備、屋内外キュービクル、制御盤、分電盤、端子盤、
中央監視制御装置、入退室管理システム、その他各種盤類
創   設  昭和48年8月13日
資 本 金 5,200万円
取引銀行

三菱東京UFJ銀行 寺田町支店
三井住友銀行 天王寺駅前支店

役   員

代表取締役社長            保坂 登
取締役                        植木 徹

大阪工場概要  鉄骨造4階建他   延面積 2,692m2
草加工場概要 鉄骨造2階建      延面積 3,630m2
従業員数  141名
建設業登録  電気工事業,電気通信工事業 国土交通大臣許可(般-22)第23846号
認定品目等

ISO9001:2008 認証
(登録組織) 本社・大阪工場
(登録範囲) 屋内外キュービクル、制御盤、分電盤、開閉器盤
端子盤の開発及び製造
一般社団法人 日本電気協会
  共用認定キュービクル式非常電源専用受電設備
  (屋外用) 500〜1,000kVA
 一種 耐熱形分電盤
 二種 耐熱形分電盤
一般社団法人 日本配電制御システム工業会
 

品質方針 

当社は、顧客満足の向上を目指し、関連法令・規制等の要求事項を遵守し、QMSの運用と継続的改善の推進により、社業を振興・維持し、もって社会に貢献するため品質方針を次の通り定める。

 当社は経営理念の中で、「会社の信用を重んじ、顧客に満足される製品を供給し、広く社会に貢献する」 と明記しており、あくまでも「お客様の満足を得る製品の提供」 をすることである。当社としての使命、“顧客の信頼と満足を得る誠実な電気設備の提供”を品質方針として、 社会に貢献することであり、「社会での存在価値を創造し、社会に存続発展する」ことである。 よって、品質方針を「顧客の信頼と満足を得る 誠実な電気設備の提供を行う」と定める。

売上金額

第25期 (H  9.6〜H 10.5)  1,901百万円
第26期 (H 10.6〜H 11.5)  1,450百万円
第27期 (H 11.6〜H 12.5)  1,603百万円
第28期 (H 12.6〜H 13.5)  1,813百万円
第29期 (H 13.6〜H 14.5)  1,903百万円
第30期 (H 14.6〜H 15.5)  1,968百万円
第31期 (H 15.6〜H 16.5)  2,259百万円
第32期 (H 16.6〜H 17.5)  2,373百万円
第33期 (H 17.6〜H 18.5)  2,793百万円
第34期 (H 18.6〜H 19.5)  2,969百万円
第35期 (H 19.6〜H 20.5)  3,276百万円
第36期 (H 20.6〜H 21.5)  3,461百万円
第37期 (H 21.6〜H 22.5)  2,653百万円
第38期 (H 22.6〜H 23.5)  2,512百万円
第39期 (H 23.6〜H 24.5)  3,454百万円
第40期 (H 24.6〜H 25.5)  6,048百万円
第41期 (H 25.6〜H 26.5)  5,754百万円
第42期 (H 26.6〜H 27.5)  5,639百万円
第43期 (H 27.6〜H 28.5)  4,358百万円
第44期 (H 28.6〜H 29.5)  4,204百万円


ページTOP
Copyright(c)2005 SEIRITSU co.,ltd. All Rights Reserved.